26_ata
※ 画像はイメージです。

地球上最後の大陸として発見された南極。
今回のツアーはオーシャンダイヤモンド号でゆったりと南極半島と諸島を巡ります。
ドレーク海峡や巨大な氷山などの大自然を進み、クジラ・アザラシといった野生動物を目にする事も。途中で立ち寄る島々ではペンギンを間近で観察します。
南極の雄大な世界をぜひ体験してください。

▼ 詳細

日程
  1. 2017年2月9日(木)−2月23日(木)
  2. 2017年2月18日(土)−3月4日(土)
料金 ツインルーム1,990,000円
シングルルーム2,700,000円
バルコニースイート3,990,000円
※関空・成田発着の方は旅行代金より20,000円割引
旅行代金に
含まれるもの
  • 往復航空券(エコノミー)
  • 客船代
  • 宿泊費
  • 行程表上の観光・食事代
  • 空港税
  • 燃油サーチャージ
旅行代金に
含まれないもの
  • 旅行損害保険(任意)
  • 行程表記載以外の飲食/個人的費用等
  • チップ
出発地 福岡空港、伊丹空港、関西空港
利用予定航空会社 日本航空、エミレーツ航空、全日空
追加料金 ビジネスクラス:650,000円
ファーストクラス:1,100,000円
最少催行人数 4名
添乗員同行 あり

▼ 行程

場所 時刻 行程 食事
1日目 福岡空港発 16:20 日本航空2058便にて伊丹空港へ 朝:-
昼:-
夜:機
伊丹空港着 17:30 着後、関西空港へ
関西空港発 23:35 エミレーツ航空317便にてドバイへ
【機内泊】
2日目 ドバイ空港着 05:45 着後、乗り換え 朝:機
昼:機
夜:機
ドバイ空港発 07:10 ドバイからエミレーツ航空247便にてエセイサ空港へ
エセイサ空港 19:45 着後、ホテルへ
【アルゼンチン泊】
3日目 エセイサ空港発 午前 チャーター便にてウスワイア空港へ 朝:○
昼:○
夜:○
ウスワイア空港着 午後 着後、ホテルへ
【アルゼンチン泊】
4日目 ウスワイア 午前 ホテルにて朝食後、フリータイム 朝:○
昼:○
夜:○
夕方 南極クルーズ乗船
【船中泊】
5〜
6日目
ドレーク海峡 終日 荒い海峡を通過します。
どの程度の揺れかはその日の天候によります。先に酔い止めを服用される事をお勧めいたします。
ドレーク海峡を通過した後、船内にてスタッフの紹介、南極情報、上陸前のゾディアックの乗り方、上陸後の諸注意など、スライドを見ながら説明を受けます。
【船中泊】
朝:○
昼:○
夜:○
7〜
10日目
サウスシェット
ランド諸島
&南極半島
終日 巨大な氷山をよけながら、アデリーペンギンの営巣するポートレットへ。
ゼンツーペンギンの大コロニーにあるクーバービル島へ。
ポート・ロックロイでは博物館を見学します。侵食された氷山が様々な表情を見せる不可思議な景観のパラダイス湾から、巨大氷河の裂け目を進む迫力のルメール海峡を通過します。
さらに南のピーターマン諸島までクルージング
【船中泊】
朝:○
昼:○
夜:○
11〜
12日目
ドレーク海峡 終日 ドレーク海峡を通過し、ウスワイアへ。
船内では、今までの旅の思い出を大スクリーンの写真でふり返ります
【船中泊】
朝:○
昼:○
夜:○
13日目 ウスワイア着 午前 朝食後、下船 朝:○
昼:-
夜:機
ウスワイア空港発 午後 専用バスで空港へ。
チャーター便でエセイサ空港へ向かいます
エセイサ空港着   着後、乗り換え
21:30 エミレーツ航空248便でドバイへ
14日目 ドバイ空港着 22:45 着後、乗り換え 朝:-
昼:-
夜:機
15日目 ドバイ空港着 03:00 エミレーツ航空316便にて関西空港へ 朝:機
昼:機
夜:-
関西空港着 16:50 到着後、全日空1709便に乗り換え
関西空港発 19:35 着後、乗り換え
福岡空港着 20:50 着後、解散

企画:ツアーコラボ

お問い合わせ・お申し込みはこちら