27_northpole
※ 画像はイメージです。

今回のツアーは雪で被われた北極点。白銀の世界に訪問出来るのはこの時期のみ。さらに今回は全世界で56名限定ですので、年々目に見えて薄氷となっている北極点では、氷上に立てなくなるのも時間の問題です。
地球最後の訪問地・北極へ、ぜひこの機会にお越しください。

▼ 詳細

日程 2017年4月12日(水)−4月18日(火)
料金 成田発着3,880,000円
大阪発着3,900,000円
福岡・札幌発着3,910,000円
旅行代金に
含まれるもの
  • 往復航空券(エコノミー)
  • 宿泊費(2名1室)
  • 行程表上の食事代
  • 専用車両
  • 添乗員経費
  • 観光入場料
旅行代金に
含まれないもの
  • 旅行損害保険(任意)
  • 行程表記載以外の飲食/個人的費用等
  • チップ
  • 燃油サーチャージ
  • 航空保険追加料・空港税
出発地 福岡空港、成田空港、関西空港、新千歳空港
利用予定航空会社 全日空、エアフランス、スカンジナビア航空
利用予定ホテル バルネオキャンプ
オスロ:ラディソンプラザホテル(予定)
ロングイヤービーン:ラディソンブルポーラホテル(予定)
または同等クラス
追加料金 1人部屋:60,000円
燃油サーチャージ+航空保険追加料:約7,000円
成田空港税:2,610円
現地空港税:7,060円
ビジネスクラス(エアフランス航空区間のみ):430,000円
ファーストクラス(エアフランス航空区間のみ):1,500,000円
最少催行人数 4名
添乗員同行 あり

▼ 行程

場所 時刻 行程 食事
1日目 福岡空港発 07:50 全日空2142便にて成田空港へ 朝:-
昼:機
夜:機
成田空港着 09:35 着後、乗り換え
成田空港発 11:00 エアフランス275便にてパリへ
パリ着 16:25 着後、乗り換え
パリ発 19:15 エアフランス1274便にてノルウェーのオスロへ
オスロ着 21:35 着後、ホテルへ
【オスロ泊】
2日目 ドバイ空港着 09:55 スカンジナビア航空4414便にて世界最北の街・ロングイヤービーンへ。 朝:○
昼:機
夜:○
ロングイヤービーン着 13:55 ロングイヤービーン(スピッツベルゲン/ノルウェー)空港集合。
その後、専用車で指定のホテルへ送迎オリエンテーションスタッフによるバルネオ氷上キャンプでの最新情報、航空機出発に際しての諸注意やご質問など。
その後、防寒服一式を受け取ります。(防寒服はお持ち帰りできます。防寒ブーツはレンタルとなります)
夜はクォーク社主催のウェルカムディナーをお楽しみください。
【ロングイヤービーン泊】
3日目 ロングイヤービーン   ホテルにて朝食後、空港へ送迎航空機(Antonov AN-74)にて
ロングイヤービーンからバルネオキャンプ地へ(飛行時間約2.5時間)
朝:○
昼:○
夜:○
バルネオキャンプ   バルネオキャンプ地は科学者達の研究基地であり、又世界中から集まる冒険家達の活動拠点となっています。
北緯89度に位置するバルネオキャンプに到着後、ランチをいただきます。
その後氷上キャンプの諸注意事項等の説明があります。
氷の状況や気象状況にもよりますが地理学上の北極点へ、ヘリコプター(MI-8機)で向かいます。
北緯90度の北極点では写真撮影やシャンパンで祝杯しましょう!
※この極点には1時間滞在します。
その後、ヘリコプターで氷上キャンプ地へ戻ります。
(飛行時間約30分)
北極点証明書授与。
キャンプ地で北極点到達記念ディナーをお楽しみください。
【バルネオキャンプ泊】
4日目 バルネオキャンプ   朝食後、航空機でバルネオキャンプ地からロングイヤービーンへ
(飛行時間約3時間)
朝:○
昼:○
夜:○
ロングイヤービーン   到着後、ホテルへ
ロングイヤービーンにて自由行動
【ロングイヤービーン泊】
5日目 ロングイヤービーン発 14:45 スカンジナビア航空4425便にてオスロへ 朝:○
昼:○
夜:○
オスロ着 19:00 到着後、ホテルへ
【オスロ泊】
6日目 オスロ   ホテルにて朝食後、オスロにて自由行動
【オスロ泊】
朝:○
昼:-
夜:-
7日目 オスロ発 06:35 エアフランス1275便にてパリへ 朝:○
昼:機
夜:機
パリ着 09:05 到着後、乗り換え
パリ発 13:55 エアフランス276便にて成田空港へ
【機内泊】
8日目 成田空港着 08:30 着後、乗り換え 朝:機
昼:-
夜:-
成田空港発 10:15 全日空2141便にて福岡へ
福岡空港着 12:25 着後、解散

企画:ツアーコラボ

お問い合わせ・お申し込みはこちら