b2531ca6419f9acc2a20c81b3404cf7e_m
※画像はイメージです。

今回のツアーではタイ北部の街チェンマイから首都バンコクまでを自転車で縦断していきます。925kmとかなり過酷な旅ですが、救助車も並走して同行いたしますので安心。
自転車で風を感じながら見る観光地や風景はいつもの旅行とはまた違った一面も見せてくれるでしょう。

▼ 詳細

日程 2017年10月7日(土)−10月18日(水)
料金 288,000円
レンタルバイク代金(スタンダード)35,000円
レンタルバイク代金(カーボン)55,000円
旅行代金に
含まれるもの
  • 宿泊費(2名1室)
  • 自転車、ジャージ、水筒、おやつ、ドリンク
  • 救助車
  • 行程表上の食事代、観光入場料
旅行代金に
含まれないもの
  • 旅行損害保険(任意)
  • チップ
  • その他行程表記載以外の飲食/個人的費用等
集合 チェンマイ
利用予定ホテル チェンマイ:ザ・リムリゾート
ラムパーン:ウィエンラコールホテル
ウッタラディット:シーハラートホテル
スコータイ:ルエンタイホテル
カムペーンペット:チャクランオ・リバービューホテル
ナコーンサワン:ボニートチノスホテル
シンブリー:シャイセーンパレス
アユタヤ:クルンスリ・リバーホテル
バンコク:マジェスティックグランドホテル
又は同等クラス
追加料金 1人部屋追加代金:45,000円
最少催行人数 2名
(6名以上で日本語添乗員付き)
最低参加年齢 18歳
注意事項
  • 参加年齢は18歳以上
  • こちらのツアーはSPICE ROADS主催の色んな国の方が参加されるツアーとなります
  • パスポートの残存期間は入国日から6か月以上
  • ご自身のバイクを使用されて構いませんが、下記に注意してください。
    使用するのはロードバイクのみ、事前に日本で点検をしてください、サドル・SPDクリップペダルをお持ちいただければご利用になれます
  • 修理用のツールを準備しておりますが、万全のため修理用ツールキット・予備タイヤ、空気入れは各自でもご準備ください
  • 必ずヘルメットを着用してください
  • 現地ガイドは応急処置知識を備えていますが、ご自身の安全のため保険に加入する事をおすすめします
  • エアコン付きの救助車はいつも並走していますのですぐにご利用できます
  • 現地ガイドは英語対応のみとなります
  • タイの北部と中部は湿度が高く、10月から2月まで平均気温20~30℃です
  • 自転車走行中も予備のドルをお持ちください(20ドル程度)

▼ 行程

場所 行程 食事
1日目 チェンマイ チェンマイのホテルに集合。
【チェンマイ 泊】
朝:-
昼:-
夜:-
2日目 チェンマイ ホテルにて朝集合
現地スタッフより説明およびバイク(自転車)の適性を検査。
そのあとバイクでチェンマイ観光、ウォームアップライドへ。
【チェンマイ泊】
朝:◯
昼:◯
夜:◯
3日目 チェンマイ チェンマイを離れて、ラムパーンに向かいます。
本日の行程の半分の位置に長い上り坂があり、後半がますます険しくなります。
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ラムパーン ラムパーンは 「カウボーイタウン」と言われ、馬車が交通機関として使われています。
その後、ワット・プラタート・ハリ・プン・チャイを観光します。
長さ:120km 海抜:+739m/-816m
【ラムパーン泊】
4日目 ラムパーン 今回で一番ハードな行程になります。
本日の丘は三つあり、波のような道で後半が一番険しくなります。
救助車がすぐ近くでフォローしていますので、ご安心ください。
チークの森を通って、涅槃仏と美しい寺を通過していきます。観光客が少なくなり、オリジナルなタイを味わえます。
長さ:145km 海抜:+1826m/-1998m
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ウッタラディット 【ウッタラディット泊】
6日目 スコータイ 本日は二つのコースから選びます。

  1. バイクでスコータイの歴史パークを巡ります。世界遺産に認定された遺跡群で193個の遺跡があり、バイクでの移動や写真撮影に最適です。
  2. 一日休憩(市内観光も可能)

長さ:30km 海抜:+111m/-111m
【スコータイ 泊】

朝:◯
昼:◯
夜:◯
7日目 スコータイ 「ダイヤモンドウォールシティ」と呼ばれていたカムペーンペットは、昔軍事要塞として、侵入者からスコータイを守りました。
時間がたっぷりあるので、歩き・バイクどちらでも街を感じる事ができます。
長さ:85km 海抜:+320m/-288m
朝:◯
昼:◯
夜:◯
カムペーンペット 【カムペーンペット泊】
8日目 カムペーンペット ナコーンサワンへ向かうにつれて、タイの中心地に入ります。
通過した大量の水田を見てからなぜタイは米輸出大国になるかがわかるでしょう。
ここは観光客があまり来ないところなので、現地の方と触れ合うチャンスかもしれません。
長さ:130km 海抜:+474m/-525m
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ナコーンサワン 【ナコーンサワン泊】
9日目 ナコーンサワン 今日から近代的な建築が目に入り、ますますバンコクに近づいている感じがします。
しかし、サイクリング路線はまだまだ裏道がいっぱいで、小さな町と村を通ります。
長さ:145km 海抜:+474m/-525m
朝:◯
昼:◯
夜:◯
シンブリー 【シンブリー泊】
10日目 シンブリー シンブリーから出発して、アーントーンの壮大な涅槃仏を通過した後、世界遺産アユタヤに到着します。
この町は、チャオプラヤー川に沿っています。
本日泊まるホテルもその川沿いにあります。
長さ:90km 海抜:+492m/-492m
朝:◯
昼:◯
夜:◯
アユタヤ 【アユタヤ泊】
11日目 アユタヤ 今日は最後の行程で、裏道を通ってラーマ5世の元夏宮殿としてのバンパイン宮殿を通過し、バンコクの北部にあるホテルへ向かいます。 朝:◯
昼:◯
夜:◯
バンコク 夜、ホテルでパーティーディナーをします。
【バンコク泊】
12日目 バンコク 朝食後、ホテルを出発してバンコクのゴールへ向かいます。
着後、現地解散。
朝:〇
昼:-
夜:-

企画:SPICE ROADS

お問い合わせ・お申し込みはこちら